takashimaの創作ごと

絵のことや日々のこと、あれこれ綴ります 《http://astro-grid.net/》

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

 



ひとまずこの作品にかけられる集中力のピークが来たかなと思うので打ち切り。
途中までの段階をもっとシンプルにできたらいいけど、まだまだ力不足なり。

アップの絵だと濃淡や光源を意識してドラマチックに仕上げたくなるけど、
全身図だとシルエットラインを出してポップにしてみたくなる。

この子らに連なるキャラクター群としていろいろ描きたいなーというのもあるので少し構想してみたいです。
スポンサーサイト

『特捜女豹警視 白鷺』復刊版リリース!! 

龍一京先生の「白鷺(しらさぎ)」シリーズ3部作が、電子版で復刊にあたって、
表紙イラストを描かせて頂きました!


龍一京・著『特捜女豹警視白鷺1 共犯』
大都市での凶悪犯罪に挑む、美貌の女警視・二見川白鷺の活躍!
白鷺1
○amazon
http://www.amazon.co.jp/dp/B00NM1W9LM/
○楽天kobo
http://urx.nu/c21L


龍一京・著『特捜女豹警視白鷺2 連殺』
惨殺された美女たち、事件は怨恨だけなのか? 女警視が闇の謎を追う!
白鷺2
○amazon
http://www.amazon.co.jp/dp/B00NM1W9LC/
○楽天kobo
http://urx.nu/c21T


龍一京・著『特捜女豹警視白鷺3 擬装』
欲望の犠牲となり殺された美人女優! 偽装された罠から真犯人を炙り出す!
白鷺3
○amazon
http://www.amazon.co.jp/dp/B00NM1W9NA/
○楽天kobo
http://urx.nu/c21Z




それぞれの特異な事件を、あつい男たちと紅一点の女警視、白鷺が織りなす「機動捜査隊」の面々が犯人を追い、時にピンチに見舞われながらも闘う、ハードボイルドアクションです。

それぞれamazonと楽天にてリリースです!
通勤、通学のお供にぜひ!



ケモミミ 


    ↓
【趣味絵】気づき6
    ↓
猫ロマンサー


前回のつづき。
猫の死霊魔術師で猫ロマンサーとか思いついたけどいかがなものだろうか。。。
もうちょっとブラッシュアップできるかもな。

ラフ 

2014091306253763f.jpg
油絵の写実的な画家の方の制作過程を見ても、途中で「完成ライン」といえるようなラインはいくつか通過してるんだよね。

ラフを商品にするにはそれ相応の何かが必要なのだろうけど、どこで筆を置くかは本当に判断が難しいと思う。

自分は書き込みすぎると絵が失速していく経験をいくつもしてきたから、どこか意識的に鮮度を保ったまま、その絵を放つ必要があると思って、個人のブログでもツイートでもなんでもいいから、描きこんでない罪悪感から自由になるために、こういった絵を上げるのです。
という言い訳とも取れる話。

でも、この状態もわりと気に入っているのです。

そして浮上 



お久しぶりです。
長らく潜っておりましたが浮上してまいりました。

夏前に頂いた案件に試行錯誤しながらもなんとかめどがつき、その中で自分の絵の方向性も少し見えたかな、なんて思いながら、でも相変わらず理想の絵、憧れの絵というようなものとの距離の取り方を考えたりしています。

上の画像のような路線で、ラフだけどもかっこよく、精密な魅力もあるような絵を目指したいなとおもっております。

まあどんどん変わっていくでしょうけど。

絵、以外の自分の人生も模索しつつ、でも絵はがっつり続けていきたいです。
そのために何をするべきか・・・。

う~~ん。続く。


ちなみに画像のキャラは黒アゲハの擬人化(に結果的になった)です。
黒アゲハは変革を意味するんだと。変革。いい意味で訪れますように。自分も周りもいろんな意味でそうなるとええな。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。